アクアリウムハジメマシタ!!

愛知県渥美半島でオススメの釣り場一覧!!

愛知県渥美半島でオススメの釣り場一覧!!

随分と海の温度もあがり、すっかり釣りのできるシーズンに突入しました。今回は愛知県渥美半島でオススメできる釣り場を、まるっと解説していこうと思います。

渥美半島って??

渥美半島は愛知県の東南に位置する半島で、知多半島とともに三河湾を形成しています。渥美半島の特徴は多彩なポイントを選べることにありますね。三河湾に面したポイントでは投げ釣りでのシロギスハゼが魚影が濃く、比較的どこからでも楽しめます。

渥美半島の先端付近から太平洋側は潮回りが良くて、ときにはサワラブリといった大型の回遊魚も回ってくることからビッグチャンスも狙えます。名古屋市内からのアクセスには少々時間がかかるものの、トイレや駐車スペースがあって家族で楽しめるポイントがあることも大きな特徴です。

アジサバなど小型の回遊魚は比較的全域で狙えますが、やはり水深のある港を選んで釣行すると良い群れに当たりやすいですね。渥美半島は全体的にシロギスやアジ、サバといった夏のターゲットが多い釣り場ですが、大型の回遊魚やヒイカは秋~冬に掛けて接岸してきます。

渥美半島の釣り場

天気情報 天気と風 波と潮

1:田原港 名古屋市内から94.9km 約1時間30分

田原港は渥美半島の釣り場のなかでも三河湾の奥に位置する港です。比較的大きな港で、大型船も出入りすることから水深があり湾奥にも関わらず梅雨前後からアジやサバの好釣果が期待できます。足場が良く車を横付けできるポイントが多いのでファミリーにオススメです。

田原港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

西堤防先端

田原港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

西側岸壁

田原港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

西側岸壁

田原港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

港内奥

トイレ なし
駐車場 あり
釣具店 あり
田原港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】 田原港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

2:姫島漁港 名古屋市内から96.4km 約1時間40分

姫島漁港は白谷海浜公園に隣接している比較的小さな漁港です。港内奥は車を横付けでき、回遊のタイミングが合えばアジやイワシがサビキ釣りで狙えます。また渥美半島の港としては貴重な常夜灯があって、夜釣りでのメバリング・アジングといったルアー釣りや、秋に回遊してくるヒイカも釣果が期待できるポイントです。

姫島漁港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

港内岸壁

姫島漁港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

赤灯台堤防外側

姫島漁港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

中堤防

姫島漁港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

船着き場中

トイレ あり
駐車場 あり
釣具店 周辺にあり
姫島漁港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】 姫島漁港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

3:白谷海浜公園 名古屋市内から101km 約1時間45分

白谷海浜公園は海水浴場として人工的に整備された砂浜と遊具などもある運動場からなる海浜公園です。駐車場、トイレ共に整備されていて、釣りだけでなく様々なレジャーを楽しめるファミリーにはもってこいの釣り場でしょう。主な釣りは砂浜と西側にある岸壁からの投げ釣りになります。また岸壁には敷石が入っているので根魚狙いにも良いポイントです。

白谷海浜公園の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

トイレ

白谷海浜公園の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

駐車場

白谷海浜公園の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

西南海岸

白谷海浜公園の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

海水浴場砂浜

トイレ あり
駐車場 あり
釣具店 あり
白谷海浜公園の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】 白谷海浜公園の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

4:馬草港 名古屋市内から102km 約1時間45分

馬草港は今池川の河口に作られたとても小さな港で、港といっても船着き場といった趣です。とはいえ川の河口ということで栄養が豊富なのかハゼの魚影は濃く、夏から秋には数釣りが楽しめます。2本の堤防からはとくに夜釣りでのセイゴ釣果が期待できます。テトラポッドに居着いた根魚も良いターゲットですね。

馬草港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

今池川河口

馬草港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

西堤防

馬草港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

西堤防先端テトラ

馬草港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

西堤防根本

トイレ なし
駐車場 あり
釣具店 あり
馬草港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】 馬草港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

5:宇津江港 名古屋市内から104km 約1時間50分

2020年6月現在、コロナウイルス蔓延防止のため釣り禁止となっています。
宇津江港は親水護岸が隣接していて、トイレもあるので家族連れにも安心なポイントです。水深は浅く海底はほぼ砂地なのですが、ところどころに根が入っていてメバルやカサゴといった根魚も棲んでいます。そのほか潮通しのよい外側の堤防からはちょい投げでシロギスが狙え、クロダイやサヨリが回遊してくることもあります。

トイレ あり
駐車場 あり
釣具店 あり
宇津江港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】 宇津江港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

6:泉港 名古屋市内から106km 約2時間

国道259号から入ってすぐにある泉港はアクセスが良く、護岸に横付けで駐車できるポイントです。隣接する江比間海岸からの投げ釣りでシロギスがとても良く釣れます。また港内には根が多く入っておりカサゴやメバル、アイナメの魚影が濃く探り釣りがオススメです。また初夏にサヨリの回遊もあり、遠投ウキ仕掛けで狙えます。

泉港の釣り場情報【Fishing complesso 東海の釣り場情報】

今堀川堤防内側

泉港の釣り場情報【Fishing complesso 東海の釣り場情報】

赤灯台

泉港の釣り場情報【Fishing complesso 東海の釣り場情報】

湾内

泉港の釣り場情報【Fishing complesso 東海の釣り場情報】

江比間海岸

トイレ なし
駐車場 あり
釣具店 あり
泉港の釣り場情報【Fishing complesso 東海の釣り場情報】 泉港の釣り場情報【Fishing complesso 東海の釣り場情報】

7:福江港 名古屋市内から110km 約2時間10分

福江港は近くにある福江漁港とは名前がよく似ていて間違えやすいですが、免々田川河口の干潟に位置する漁港で対岸には向山港があります。福江港は河口にあり淡水の影響を受けるのでハゼやクロダイ、セイゴ・スズキといった汽水を好む魚の好ポイントです。干潟に位置することから全体的に水深が浅く、釣りは満潮時の潮位が高い時間を選ぶことをオススメします。

白灯台

白灯台

港内南側

港内南側

トイレ なし
駐車場 あり
釣具店 あり
福江港の釣り場情報【Fishing complesso 東海の釣り場情報】 福江港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

8:福江漁港 名古屋市内から116km 約2時間20分

近くにある福江港とは名前がよく似ていて間違えやすいですが、天白川河口に位置する漁港です。福江漁港周辺はほとんど干潟になっていて遠浅なのですが、立馬崎の先端に近いこともあり潮通しがよくアジやイワシといった回遊魚の接岸も見られます。またほとんどのポイントが車の横付けができるので快適な釣りが楽しめるでしょう。

護岸から干潟側

護岸から干潟側

護岸から湾内

護岸から湾内

西側護岸

西側護岸

堤防から港外側

堤防から港外側

トイレ なし
駐車場 あり
釣具店 あり
福江魚港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】 福江魚港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

9:西の浜 名古屋市内から120km 約2時間30分

西の浜は立馬崎~伊良湖港まで伸びている海岸で、「休暇村伊良湖」の裏手箇所には沖堤防としてテトラポットが入っており格好の釣りスポットになっています。沖堤防裏は浅くて干潮のときには歩いて渡ることも可能です。テトラポッドに登るのは少々危険ですが石積みの堤防もあり手軽にエントリーできます。基本はシロギスメインの投げ釣りや、根魚の探り釣りが好調です。西の浜はルアーでの釣果もあり、スズキ狙いでマゴチやヒラメが混ざることや年によっては秋~冬にブリが接岸することもあるようです。

沖堤防

沖堤防

石積み堤防

石積み堤防

石積み堤防

石積み堤防

沖堤防

沖堤防

トイレ あり
駐車場 あり
釣具店 あり
西の浜の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】 西の浜の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

10:伊良湖港 名古屋市内から121km 約2時間30分

伊良湖港は三重県行の大型フェリーが発着する港で、周囲には駐車場やトイレ、売店もあります。また堤防も比較的足場がよく初心者やファミリーにもオススメできるポイントです。伊良湖港は渥美半島の先端で潮通しもよく、いろいろな魚が狙えるのが魅力ですね。秋からはブリなど大型の回遊魚の釣果も期待できます。

堤防

堤防

赤灯台

赤灯台

赤灯台堤防

赤灯台堤防

白灯台

白灯台

トイレ あり
駐車場 あり
釣具店 あり
伊良湖港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】 伊良湖港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

11:赤羽根港 名古屋市内から105km 約2時間

赤羽根港は渥美半島で唯一太平洋に面した大型の港で水深もあり、駐車場やトイレも完備されていることからいつも賑わっている人気のポイントです。堤防や砂浜、テトラポッドなど多彩なシチュエーションで釣りを楽しめ、魚影も濃く釣果が期待できます。また梅雨前後からアジやサバの回遊が見られ、港全域で狙えます。

赤羽根港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

東堤防

赤羽根港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

東横側堤防

赤羽根港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

西側堤防先端付近

赤羽根港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

東側砂浜

トイレ あり
駐車場 あり
釣具店 なし
赤羽根港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】 赤羽根港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】