アクアリウムハジメマシタ!!

簡単解説水槽の選び方!|アクアリウム初心者マニュアルvol.001

簡単解説水槽の選び方!|アクアリウムを始めるための初心者マニュアルvol.001

「アクアリウム。さて始めよう!」となってもなかなか初心者にはハードルが高いものですよね。ということで元アクアリウムや水産の研究をしていた「Azumacchi」がアクアリウムエントリーの方でも分かりやすい説明をを目指したコンテンツ、アクアリウムを始める方必見の初心者マニュアルということで第一回は「水槽の選び方」です。アクアリウムは水槽選びがまず第一歩。水槽選びで後悔しないようにしましょう。

まずはじめに

シュレさま

先生!アクアリウムって何!?
えw まーアクアリウムは水槽で魚やサンゴ、エビ、貝なんかを飼うことだよ。

Azumacchi

アクアリウムは水槽で魚介類やサンゴを飼うこと。

シュレさま

ふ〜ん。。。じゃぁさ、アクアリウムを始めるのに何からやったらいいの!?
う〜〜ん、難しい質問だけど、まずは飼いたいものを決めるところからかな。特に海水で育てる魚を飼うのか、淡水で育てる魚を飼うのかは特に大事かな。

Azumacchi

まずは海水魚か淡水魚かどちらを飼うか決める。

シュレさま

へー。あのさ、海水魚と淡水魚では設備が違うの?
違うよ。

Azumacchi

海水魚と淡水魚では設備が違う。

シュレさま

そっけないね。何が違うのか教えてよ。
うん。まー基本は同じなんだけどさ、海水魚を育てるにはポンプとかの設備が海水対応してないとダメなのさ。

Azumacchi

海水魚を育てるには設備の海水対応が必要。

シュレさま

ふーん。海水対応ね。海水対応してないとどうなるの?
シュレさまもそっけないよ。海水対応してないと塩分でサビてしまうんだよ。

Azumacchi

海水対応してない設備で海水を扱うとサビて機械が壊れる。

シュレさま

ほうほうほう!他に違いはあるの?
大袈裟すぎるよ・・・。あるよ。淡水の場合より海水の場合の方が同じ水槽容量でも大きい濾過器が必要だね。

Azumacchi

海水を扱う場合は淡水の場合より大きい濾過器が必要。

シュレさま

なんで?
海水魚の方が淡水魚より水質の変化に弱いんだよ。だから極力水質を安定させるために大きめの濾過器が必要になるの。

Azumacchi

海水魚は淡水魚に比べて水質の変化に弱い。

シュレさま

なるほどね。じゃーまずは海水魚を飼う場合のおすすめ濾過器は?
いきなり濾過器の話にはならないよ。まずは決めるべきは水槽のサイズ。家や部屋の広さによって水槽の大きさは大事でしょ。

Azumacchi

まずは水槽のサイズを決める。

水槽の選び方

シュレさま

ああ、なるほど。じゃー水槽サイズはLにするよ。
水槽サイズはさ、そういう風に決まってないんだよ。水槽サイズについては規格サイズを選ぶか、オーダーメイドで要望どおりに作ってもらうかになるんだよ。ちなみにサイズは幅・高さ・奥行があって、LとかMとかじゃないんだよ。

Azumacchi

水槽サイズには規格サイズとオーダーメイドがある。

シュレさま

ふむ・・・オーダーは高いよね?
そりゃね。

Azumacchi

水槽のオーダーメイドは規格サイズより高い。

シュレさま

じゃさ、水槽の規格サイズってどうなってるの?
まずは横幅から。横幅の規格サイズといえば代表的なものだと60cm・90cm・120cm・180cmかな。昔は75cmもあったけどね。最近はないな。

Azumacchi

代表的な水槽の横幅規格は60cm・90cm・120cm・180cm。

シュレさま

次は高さ?
いや、横幅でだいたい高さと奥行は決まってくるんだよ。例えば60cm(横幅)×36cm(高さ)×30cm(奥行)とか90cm(横幅)×45cm((高さ))×45cm(奥行)とかね。

Azumacchi

水槽サイズはある程度横幅で高さと奥行が決まってくる。


シュレさま

ほう。一通り教えてよ。
はいはい。
横幅60cmだと
60cm(横幅)×36cm(高さ)×30cm(奥行)とか
60cm(横幅)×45cm(高さ)×45cm(奥行)。

Azumacchi

横幅90cmだと
90cm(横幅)×36cm(高さ)×30cm(奥行)とか
90cm(横幅)×45cm(高さ)×45cm(奥行)。

Azumacchi

横幅120cmだと
120cm(横幅)×45cm(高さ)×45cm(奥行)。

Azumacchi

横幅180cmだと
180cm(横幅)×60cm(高さ)×60cm(奥行)。

Azumacchi

シュレさま

あえて聞くけどさ、水槽サイズ決める時に大事なことってある?
あるよ。まず一つ目は意外と見落としがちな奥行について。横幅を気にする人は多いけど、奥行を気にせずに買ってしまって部屋にいれたらビックリって人がいる。

Azumacchi

水槽のサイズを選ぶ時は奥行に気をつける。

シュレさま

次は?
次は水槽サイズが大きくなると水量が増えて重たくなるってこと。ここも初めての人は気づかないことが多い。普通店員さんが気にしてくれるけど、Amazonとかネット通販で設備を揃える場合は注意だね。

Azumacchi

水槽サイズが大きくなると水量が増えるため重たくなる。まー一般家庭だったら横幅は60〜90cmの水槽が良いと思うよ。

シュレさま

そんなところ?
だね。

Azumacchi


シュレさま

水槽サイズって大きい方が良いの?
大きい方が良いよ。水槽サイズが大きい方が水質が安定するよ。

Azumacchi

水槽サイズは大きい方が水質が安定しやすい。

シュレさま

じゃー水槽サイズは90cm(横幅)×45cm(高さ)×45cm(奥行)にするよ。
うん。

Azumacchi



シュレさま

サイズが決まったら水槽については他になんかある?
あるよ。次は枠あり水槽か枠なし水槽を決めなきゃね。

Azumacchi

水槽には枠ありと枠なしがある。

シュレさま

水槽の枠ありと枠なしで何が違うの?
枠なし水槽はさ、枠が目立たないから水の中を切り取ってきたみたいな感じで綺麗だよ。アクアリウムやるならこうしたいところだけど、、、

Azumacchi

たださ、枠なし水槽だと価格が高くなるのとガラスが厚くなるから重たいよね。あと角をぶつけた時に割れやすいよ。

Azumacchi

枠なし水槽は綺麗だけど価格が高くなる上に重たく角をぶつけると割れやすい。

シュレさま

そんなところ?
うん。

Azumacchi


シュレさま

枠あり水槽については?
枠あり水槽はなんといっても軽くて安いところかな。ただ、枠なし水槽のような水中を切り出してきたかのような臨場感は少ないよね。まー枠あり水槽も枠なし水槽も良いところもあれば悪いところもあるよね。

Azumacchi

枠あり水槽は軽くて安い。しかし臨場感は少ない。

シュレさま

水槽といえばこんなところ??
いや、まだあるよ。次はアクリルかガラスかをきめなきゃだね。

Azumacchi

水槽にはアクリル水槽とガラス水槽がある。

シュレさま

じゃーまずはアクリル水槽から教えてよ。
アクリル水槽はまず軽いよ。あと衝撃に強いよ。ただね、良いところばかりではなくて高いんだよね。価格が。

Azumacchi

アクリル水槽は軽くて衝撃に強いが、高い。

シュレさま

なるほどね。次のガラス水槽は?
ガラス水槽はアクリル水槽と逆だよ。衝撃に弱いし、まぁ割れやすいってことだね。あと重いよ。ただ安い。アクリルとガラスの違いを詳しく知りたければ下の記事みなよ。

Azumacchi

「アクリル」と「ガラス」の違いをご存知ですか!? 「アクリル」と「ガラス」の違いをご存知ですか!?
ガラス水槽は安いけど重くて衝撃に弱い。

シュレさま

じゃー今回はアクリルにって言いたいけど、シュレさまとしては予算がきついからガラスにするよ。おすすめある?
自分で探さないの?まーいいやこれなんかどう??価格も1万円ちょっとで手頃だよ。まーもう少し安くしたいなら奥行が33cmの高さが36cmになっちゃうけどこれなんかもあるよ。

Azumacchi


さて、今回はアクアリウムを始めるための水槽の選び方でした。かなり長い記事になってしまいましたが、いかがでしたか?次回は「濾過器の選び方」です。水槽の選び方にご質問なんかある方はコメント蘭からコメントしてください!できるかぎり迅速にリコメントします!今回シュレさま希望の90cm×45cm×45cm水槽がセットになった商品もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください