アクアリウムハジメマシタ!!

Andoroidの通信量を節約する方法

Andoroidの通信量を節約する方法

スマートフォンを使って動画視聴音楽配信アプリを使っていると、データ利用量があっという間に上限を超えて低速になってしまう・・・。とくにWi-Fiの無いお家の外でスマートフォンを使うことが多い人は困ってしまいますよね。契約を見直してテータ容量の多いプランに変更するのももちろん手ですが、まずは通信量を節約することから考えていきましょう。今回はAndroidスマートフォンで使える通信量節約術を解説していこうと思います。

※Androidスマートフォンは各メーカーによって設定画面などがカスタマイズされています。本記事はASUSのZenfone 3 MAX(ZC520TL:Android7.0)を使って検証しました。適宜、お手持ちの端末設定画面に読み替えて設定して下さい。

データーセーバーをONにする

データセーバーはAndroid7.0から追加された機能で、ONにすればバックグラウンドでのアプリの通信を制限してデータ通信量を削減できます。また、フォアグラウンドでのアプリ利用時にもデータ通信量を節約してくれるようです。メールアプリなど通知が来ないと困るアプリについては個別にデータセーバーをOFFに設定できます。


1

Andoroidの通信量を節約する方法

歯車アイコンから「設定」画面を開きます。当機種では通知画面から「設定」を開けますが、無い機種についてはアプリ一覧から歯車のアイコンを探して下さい。

2

Andoroidの通信量を節約する方法

「データ使用量」をタップして開きます。機種によっては項目名が「モバイルデータ通信」だったり「ネットワークとインターネット」だったりします。

3

Andoroidの通信量を節約する方法

「データセーバー」をタップして開きます。

4

Andoroidの通信量を節約する方法

画面上部のスイッチを操作することでデーターセーバーのON/OFFが可能です。データーセーバーをONにして、下にある「データ通信を制限しないアプリ」をタップします。

5

Andoroidの通信量を節約する方法

インストールされているアプリが一覧で表示されるので、メールなど通知が必要なアプリについてはスイッチをONにするとデーターセーバーの影響を受けません。

モバイルデータ通信でのバックグラウンド更新をOFFにする

バックグラウンドデータのON/OFFを設定すると、アプリごとにモバイルデータ通信を使っているときのバックグラウンド更新をOFFにできます。この設定をOFFにすると、アプリがバックグラウンドの時通知や新着メールの受信が出来なくなります。メールアプリやニュースアプリについては設定をOFFににしないほうが良いでしょう。とはいってもWi-Fi接続時には関係ない設定なので、自宅で通知が来れば良いという場合には問題ありませんね。


1

Andoroidの通信量を節約する方法

設定から「アプリ」をタップして開きます。

2

Andoroidの通信量を節約する方法

アプリ一覧が表示されるので、バックグラウンド更新を制限したいアプリを選択します。

3

Andoroidの通信量を節約する方法

アプリ情報の画面が開いたら「データ使用量」をタップして開きます。

4

Andoroidの通信量を節約する方法

「バックグラウンド データ」のスイッチをOFFにすれば、モバイルデータ通信でのバックグラウンド更新が無効になります。

Googleアカウントの同期をOFFにする

Androidの魅力といえば、やっぱりGoogle謹製の各種サービスとの親和性ですよね。とはいえ、全然使わないサービスも多いと思います。使わないGoogleのサービスは同期をOFFにすることでデータ通信量の節約ができます。


1

Andoroidの通信量を節約する方法

設定から「アカウント」をタップして開きます。

2

Andoroidの通信量を節約する方法

アカウントの選択画面で「Google」をタップします。

3

Andoroidの通信量を節約する方法

Googleの各種サービスが一覧で表示されるので、同期の必要が無いサービスについてはスイッチでOFFにします。

通信量が設定値を超えたら警告を出す・モバイルデータ通信をOFFにする

Androidの機能の一つとして、あらかじめ設定したモバイルデータ通信量に応じて警告を出したり、モバイルデータ通信自体をOFFにすることができます。通信量上限の前に警告が出れば利用を控えることもできますし、あるいは通信量に応じて月額料金が上がる契約プランだった場合にはモバイルデータ通信が自動でOFFになれば安心ですよね。


1

Andoroidの通信量を節約する方法

「データ使用量」をタップして開きます。機種によっては項目名が「モバイルデータ通信」だったり「ネットワークとインターネット」だったりします。

2

Andoroidの通信量を節約する方法

「請求単位」をタップして開きます。機種によってはもう1段階「モバイルネットワーク」という項目の後に「データの警告と制限」という名称になっている場合もあります。

3

Andoroidの通信量を節約する方法

①請求期間を設定します。月の請求が始まる日を設定するのですが、たとえば月末締めの場合は翌日の毎月1日が開始日になりますね。
②モバイルデータ通信量の警告を出す容量を設定します。警告なので月あたりの通信上限より低い数字を入力しましょう。
③設定した容量を超えたときにモバイルデータ通信を切断する場合はスイッチをONにします。
④モバイルデータ通信を切断する容量を設定します。Androidとキャリアで通信量のカウントが違う場合があるので、すこし余裕を見て低めに設定しましょう。

アプリのダウンロードや更新、動画の読込をWi-Fiのみに制限する

Androidで使うアプリはPlayストアからダウンロード・インストールをするのですが、ダウンロード・インストールをWi-Fiのみに限定することでモバイルデータ通信量を削減できます。またアプリの紹介で動画が使われていることもありますが、この動画の読込もWi-Fiに限定することができます。


1

Andoroidの通信量を節約する方法

「Playストア」アプリをタップして開きます。

2

Andoroidの通信量を節約する方法

Playストアアプリを開いたら、画面左上にある「≡」アイコンをタップしてメニューを開きます。

3

Andoroidの通信量を節約する方法

開いたメニューから「 設定」を開きます。

4

Andoroidの通信量を節約する方法

「アプリのダウンロード設定」「アプリの自動更新」「動画の自動再生」をそれぞれ、Wi-Fiのみに設定します。

Google ChromeのライトモードをONにする

Androidスマートフォンのウェブブラウザといったら、プリインストールされているGoogle Chromeが端末間の同期機能などが便利で人気ですよね。Google Chromeにはライトモードという機能があって、ONにするとGoogle Chromeでウェブを見るときのデータ通信量が最大60%も節約できるんです。またウェブページの読み込みが高速化する効果もあるので、是非ライトモードをONにしましょう。


1

Andoroidの通信量を節約する方法

Google Chromeを開き、画面右上の「 」をタップしてメニューを開きます。

2

Andoroidの通信量を節約する方法

開いたメニューから「設定」を開きます。

3

Andoroidの通信量を節約する方法

「設定」メニューを中ほどまでスクロールし、「ライトモード」をタップして開きます。

4

Andoroidの通信量を節約する方法

画面上部にあるスイッチをONにします。

SNSアプリの画像読込や動画自動再生を切る

LINEやTwitterといったSNSアプリのメッセージやタイムラインに流れてくる画像や動画も、スマートフォン写真が高画質化したことで容量が大きくなっています。SNSアプリを開いたときに自動で読み込まれたり、再生される設定を切ることでデータ通信量を節約できます。もちろん見たい画像や動画は個別に読み込めるので安心です。

ここではTwitterを例に設定方法を解説します。その他のSNSアプリにも同様の設定があるので、一度設定画面を開いて確認してみましょう。


1

Andoroidの通信量を節約する方法

Twitterアプリを起動し、画面左上の「≡」をタップしてメニューを開きます。

2

Andoroidの通信量を節約する方法

開いたメニューから「設定とプライバシー」をタップして開きます。

3

Andoroidの通信量を節約する方法

「設定とプライバシー」から「データ利用の設定」をタップして開きます。

4

Andoroidの通信量を節約する方法

「データセーバー」のチェックを入れて有効にします。データセーバーを有効にすると、動画の自動再生がOFFになり画像を低画質になるのでデータ通信量が節約されます。

カウントフリーなSIMの契約を考える

OCNモバイルONEや、BIGLOBEモバイルには、特定の動画や音楽の配信サービス・SNSの通信がデータ通信量としてカウントされないサービスがあります。動画や音楽の配信サービスのヘビーユーザー、SNSを頻繁に利用する方は契約の乗り換えを検討するのも良いかもしれませんね。

節約してもデータ通信量が足りないときには!?

今回ご紹介した通信量節約の方法を実行しても、データ通信量が足りなくなる場合は根本的に契約プランの見直しが必要だと思われます。最近は格安SIMも各社競い合っていて、大容量で安価なプランも多く出てきていますね。また思い切ってデータ容量無制限のモバイルルーターを契約し、モバイルルーターにWi-Fi接続してしまうのも一つの手かもしれません。
テレワークを機会に音声通話SIMをいろいろ調べてみた|Ranking complesso vol.001 テレワークを機会に音声通話SIMをいろいろ調べてみた|Ranking complesso vol.001 クラウドSIMとは!?最新のモバイルルーターランキング|Ranking complesso vol.002 クラウドSIMとは!?最新のモバイルルーターランキング|Ranking complesso vol.002 クラウドSIMやモバイルのプランを契約する時に参考にした通信量について 通信量は通信料金とワンセット!クラウドSIM・モバイル契約の大事なポイント