紙の向き!表面がたて型・裏面が横型で違う両面印刷の上下ってすぐわかりますか?

表面がたて型・裏面が横型で違う両面印刷イメージ@complesso.jp

例えば年賀状や絵葉書、絵柄面はよこ型の方がいい時もありますよね。そんな時出力のハガキを差す方向間違えたりしませんか?

両面印刷の上下はどっちイメージ@complesso.jp

紙の差し方はプリンターによって違うでしょうから、広告などの印刷物などで上下を見分ける方法をご紹介します。

右手で紙の下の辺を持つ

表面がたて型裏面が横型の見分け方イメージ@complesso.jp

1.右手で絵柄の下にあたる部分を持ちます。
2.そのまま横向きになるように裏返しましょう。

その時の上下が裏面の見せ方になります。

一般的に印刷されている広告物などは基本こうなっていることが多いと思います。(変則的な見せ方の広告は別)。

ですので、紙面の向かって左側が裏になった時のよこ画面の上側ということですね。

頭に入れておいて会社の書類やプレゼン資料などの出力時に、もしこんなことがあったら応用してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください