新型コロナウイルスに関する政府等の支援策について調べてみた

「タクシー」と「ハイヤー」の違いをご存知ですか!?

「タクシー」と「ハイヤー」の違いをご存知ですか!?

タクシーは公共交通機関なみに利用回数が多い人もいるんじゃないでしょうか?ハイヤーはなんかお金持ちの乗り物というイメージが強いですね。ところで、タクシーとハイヤーの違いってご存知ですか?ということで今回の「今さら聞けないチガイ」シリーズはタクシーとハイヤーの違いについてです。

タクシーとは!?

タクシーとはお客様の要望にそって乗車地から目的地までお客様を運び時間と距離に応じて料金をもらう車のことです。タクシーに関しては利用したことがないという人は珍しいと思いますが、道路沿いで手を上げて捕まえるなんてケースが多いですよね。この営業方法を一般的に流しというのですが、タクシーは流しだけではなくて電話での配車依頼もできます。ハイヤーは基本的に完全予約制であることに対して、タクシーは流しも予約もできるという点が違いますね。

ハイヤーとは!?

ハイヤーは道路運送法上で定義されているタクシーと異なり、定義されていません。ハイヤーはタクシー業務適正化特別措置法では定義されていますが「一般乗用旅客自動車運送事業を経営する者がその事業の用に供する自動車で当該自動車による運送の引受けが営業所のみにおいて行なわれるもの」となっています。つまりタクシーのように流しでお客様を拾うといったことは想定されていないということになります。この点がハイヤーとタクシーの一番大きな違いになってきます。

料金に関しての違いもあります。タクシーは一般的に乗車から降車までが課金の対象になりますが、ハイヤーの場合、出庫から帰庫までが課金の対象になります。ハイヤーは多くのケースで時間貸しとなっているのはこのためです。あとは車両自体が高級車であることが多いとか、運賃メーターがないなど細かい違いはあります。

タクシーとハイヤーの違いまとめ

  • タクシーは流しも電話等での配車依頼もできる
  • ハイヤーは基本的に完全予約制
  • タクシーの料金は乗車地から降車地に応じて時間と距離で課金
  • ハイヤーは基本的に時間貸し
  • 道路運送法上ハイヤーはタクシーの一種

タクシーとハイヤーがでてくるオススメの映画

今回はタクシーにちなんだ記事でしたのでタクシーやタクシー運転手さんが主役のGoodな映画やドラマをAmazon Primeから3つ紹介します。


派手なカーチェイスがおもしろい犯人追跡映画ですね。シリーズ化されています。

竹野内 豊さん主演の時間を巻き戻せるというちょっと奇妙で感動するドラマです。

困った始まりからスタートする映画ですが、ど迫力の逃走映画です。