アクアリウムハジメマシタ!!

「首相」と「大統領」の違いをご存知ですか!?

今更聞けない違いシリーズ

日本には大統領選なので大統領はいません。それは日本が議員内閣制で内閣のトップは首相だからです。さてこの大統領と首相の違いってご存知ですか?ということで今回の「今さら聞けないチガイ」シリーズは首相と大統領の違いについてです。

首相とは!?

首相は議員内閣制である日本のトップです。議員内閣制とは選挙で国民に選ばれた議員の中から選出された人が首相として行政を運営する制度です。首相に選ばれた人は内閣を組織し国務大臣を任命し、その後天皇が認証します。議員内閣制は議会との対立が少ないため行政運営が比較的安定するといわれています。

ここで一つ、日本でも首相というと内閣総理大臣のことを指しますが、本来日本に首相という役職はありません。日本は正式には内閣総理大臣です。

大統領とは!?

大統領は大統領制のもと国民の直接選挙によって選ばれます。国民から直接選ばれたがゆえにその権力は首相とは比較にならないくらい絶大です。ただし大統領がいるから首相がいないというわけではなく、イタリア・ドイツ・フランスなどは大統領も首相もいます。ただし、大統領の扱いに違いがあります。大統領でもドイツやイタリアの大統領はどちらかというと形式的で実質的には首相が行政運営のトップです。それに比べてフランスの大統領は形式的なものではなくアメリカ大統領に近い感じです。

議員内閣制では議会運営が比較的安定しやすいことに比べて大統領制では大統領の所属する政党と議会の多数派政党が必ずしも一致しないので、議会運営がスムーズにいかない場合もあります。

首相と大統領の違いまとめ

  • 日本は正式には首相ではなく総理大臣
  • 大統領でも形式的な場合がある
  • 大統領は国民からの直接選挙で選ばれるが、首相は議会の多数派から選ばれる

首相と総理大臣の違い!

首相と総理大臣の違いについては別の記事でも紹介してます。
今更聞けない違いシリーズ 「総理大臣」と「首相」の違いをご存知ですか!?