アクアリウムハジメマシタ!!

海釣りのジャンルって何があるの!?

海釣りのジャンルって何があるの!?

いざ釣りを始めてみようと思ったとき、どこで釣りをするかというのは重要な問題です。やはり思いつくのは食べて美味しい魚の釣れる海釣りではないでしょうか。海釣りは奥深く、気軽な堤防釣りから危険をともなう磯釣りまで、幅広い釣り方があります。今回はそんな海釣りのジャンルについて解説していきます。

海釣りといえば堤防

赤羽根港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

初めての海釣りといえば、やはり港からの堤防釣りでしょう。港の内側を守るため外に張り出している堤防は足場もよく、また魚もよく住み着いているため、海釣りの入門にはもってこいです。車を横付けできる場所も多くて、ファミリーでも安心ですよね。

堤防のことを関西圏では波止(はと)と言うので、波止場釣りとも言います。堤防釣りは初心者にオススメですが、もちろんベテランの方でも楽しめる釣り場です。何十年と同じ堤防に通って、魚の釣れる場所や時期、餌や仕掛けを熟知した地元の方も多くいます。大抵の場合、こういったベテランの方は気さくな方が多いものです。釣り場に行ったらまずは周りに挨拶をして、その場所での釣り方をそれとなく教えてもらうことも重要ですね。

また、陸と地続きになっていない堤防のことを、関東圏では沖堤(おきてい)、関西圏では一文字(いちもんじ)と言います。沖堤は陸地から離れていることと、普段人が来ない場所であることから魚影が濃いことが多く、専用の渡し船で釣りに行くベテランさんも多いですね。

堤防釣りの主なターゲット

  • アジ
  • ハゼ
  • クロダイ
  • メジナ
  • カサゴ
  • サバ

波の音を聞きながらのサーフフィッシング

寺部港の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

サーフ、つまり砂浜からの釣りもメジャーな釣法です。100m以上遠投して狙う定番のシロギスはもちろん、ヒラメやマゴチといった魚食性の魚をルアーで狙うこともできます。

一口にサーフといっても、遠浅の干潟もあれば、波打ち際から落ち込んでいる石混じりの浜まで千差万別です。遠浅の砂地や干潟であればシロギスカレイ、水深が深く潮通しが良くて外洋に面していれば、ショアジギングで青物を狙うこともできます。

投げ釣りで遠投しようと思うと、かなりのテクニックを必要としますが、かといって投げれば釣れるというものでもありません。波打ち際に魚が寄ってきていることも多いので、まずは気軽にエントリーしてみましょう。

サーフフィッシングの主なターゲット

  • シロギス
  • メゴチ
  • ヒラメ
  • マゴチ
  • ツバス
  • サバ

プロっぽい磯釣り

寺部海水浴場の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】
海岸の岩場のことをと言って、その岩場に上がって行う釣りを磯釣りと言います。陸地と地続きで歩いてエントリーできる磯のことを地磯やジカタと呼び、沖合や歩いて入れない磯のことを沖磯と言います。

磯は釣りをするには足場も悪く、落水の危険も高いため気軽とは言い難い釣りです。とはいえ自然の環境そのままですから、ここ一番の大物が潜んでいる可能性も高いでしょう。また、自然の中で行うアウトドアという意味では、大自然を満喫できる釣りです。

磯釣りにはスパイクシューズライフジャケットなどの安全装備が欠かせません。また、沖磯には渡船で渡るしか無いことから、装備や交通費ということを考えると十分な準備が必要な釣りです。また、死亡事故の多い危険な磯もあることから下調べも大事になってきます。堤防などで十分に釣りに慣れたら、いつかは磯釣りに挑戦してみたいですね。

磯釣りの主なターゲット

  • メジナ
  • クロダイ
  • イシダイ
  • ヒラスズキ
  • イサキ
  • 根魚

家族連れにもおすすめの海釣り公園

新舞子マリンパーク海釣り施設の釣り場情報【Fishing complesso 愛知県の釣り場情報】

都市圏に近い海岸では、海釣り公園といって、海釣りをするための岸壁や桟橋が整備されている箇所があります。大抵の場合は足場も良く、落水防止の柵や、非常時用の浮き輪などが常備されていて安心です。また、場所によっては釣具の販売や貸出、釣り餌を扱っている場所もあります。大抵の場合はトイレも整備されていますから、小さいお子さん連れのファミリーにはピッタリの釣り場です。

また、海釣り公園は、近辺でも潮通しが良かったり、魚影の濃い場所に作られることがほとんどです。さらに人が多く出入りして、撒き餌などを撒いていることから居着きの魚も多く思わぬ大物も釣れることから、ベテランでも足繁く通う方も居ます。家族連れからベテランまで幅広く楽しめるのが海釣り公園の特徴ですね。

海釣り公園では入場時間や、使える餌や仕掛けといったルールが制定されています。事前に調べたり、現地で案内看板をよく読むなどしてルールを熟知し、安全に釣りを楽しみましょう。

海釣り公園の主なターゲット

  • アジ
  • ハゼ
  • クロダイ
  • メジナ
  • カサゴ
  • サバ

意外と難しい海上釣り堀

海釣りのジャンルって何があるの!?
最近特に人気が高まっているのが海上釣り堀です。海の上に浮かべた生簀に放流された、マダイハマチカンパチなど、天然ではなかなかお目にかかれない高級魚を狙います。一口に海上釣り堀といっても、養殖物の魚を放流しているところから、定置網で捕獲した天然魚を放流しているとこまで様々です。

また、海上釣り堀は常に釣り人からのプレッシャーを受けていますから、以外とヒットさせるのが難しい場合もあります。とはいえ、貸釣具や餌の用意もあって気軽に大物が狙える海上釣り堀は、一度大物の引きを味わってみたい方にはピッタリです。

海上釣り堀は半日で一人1o,ooo円前後と、多少高額になります。とはいえ、釣れる魚は高級魚ばかりですし、釣れた魚を下ごしらえしてくれるサービスなんかもあって、お値段に見合った価値はあるのではないでしょうか。また女性やお子さんは割引があることが多いので、是非一度調べてみてください。

海上釣り堀の主なターゲット

  • マダイ
  • ハマチ
  • カンパチ
  • シマアジ
  • ヒラメ
  • クエ

海の上からのボートフィッシング

海釣りのジャンルって何があるの!?
沖合に漕ぎ出し、岸からは狙えない魚を釣ることができるのがボートフィッシングです。波の穏やかな内湾だと、手こぎボートがレンタルされている場合もあります。また、2馬力までのエンジンやモーターを持ったボートの運転には船舶免許が不要なため、気軽に海に繰り出すことができますね。

また、船舶免許を持っていると大きなエンジンを積んだボートをレンタルしたり、あるいは所持することもできます。手こぎボートや2馬力ボートではたどり着けない沖合まで繰り出し、思わぬ大物と出会うチャンスも多いですね。

ボートで海に出るには、海流や風を読む知識や、各種法律の知識を持って、安全に配慮する必要があります。

参考 ミニボートは危険がいっぱい!

ボートフィッシングの主なターゲット

  • アジ
  • ハゼ
  • シロギス
  • カサゴ
  • マゴチ
  • マダイ

本格的な船釣り

海釣りのジャンルって何があるの!?
船釣りは、船に乗って沖合に釣りに行くという点ではボートフィッシングと似ているのですが、大きく違う点が、釣り経験の豊富な船長さんが釣り場まで連れて行ってくれることですね。また、そのときの釣り場やターゲットに応じた仕掛けや餌、釣り方を教えてくれるのも釣果アップに繋がります。

また、釣船は比較的大きな船を使うことが多く安定性も高いのと、船長さんは釣りだけでなく海の経験も豊富ですから、ボートフィッシングよりは危険性も少なく安心して楽しめることでしょう。

港から近いポイントでシロギスやハゼなどのお手軽なターゲットを狙う船から、外洋に繰り出してマグロを狙う船まで、釣船の種類は千差万別です。狙いたい魚や、やってみたい釣り方に応じて釣船を選ぶことができますね。

船釣りの主なターゲット

  • シロギス
  • ハゼ
  • タコ
  • カサゴ
  • マダイ
  • ブリ

最近流行りのカヤックフィッシング

海釣りのジャンルって何があるの!?
最近とても流行しているのが、シーカヤックを使ったカヤックフィッシングです。カヤックは比較的小型軽量なため軽自動車に乗せることも可能で、いろいろな場所から気軽に出船することができます。カヤックフィッシングはその気軽さも人気の要因の一つですが、もう一つの魅力が海面ととても近いという点です。そのため、大物を掛けるとやり取りがとてもスリリングになり、それが病みつきという方も多いですね。

カヤックは小型で、搭載できる荷物の量がおのずと限られてきます。オールマイティーにどんな魚や釣り方でも対応できるタックルで、荷物を少なくして挑む必要がありますね。また、餌を持ち運んだり、餌釣りの長い仕掛けを扱うこともカヤック上では難しいので、おのずとルアーフィッシングが主になってきます。

いろいろな場所から出船できるとは書きましたが、カヤックは手こぎボート以上に風や潮流に弱い乗り物です。また、高さが低いため他の船から見落とされることも多く、居場所をアピールするためのフラッグ(旗)は欠かせません。

カヤックフィッシングの主なターゲット

  • アジ
  • ハゼ
  • シロギス
  • カサゴ
  • マゴチ
  • マダイ

さらに最近流行りのSUPフィッシング

海釣りのジャンルって何があるの!?
カヤックに続いて最近流行の兆しがあるのが、SUP(スタンドアップパドルボード)フィッシングです。SUPは大きめのサーフボードに乗って、立った状態でパドルを漕ぎ進みます。比較的安定性が高く、ボード上で釣りもできることから最近人気が出てきました。装備は基本的にボードとパドルだけでですからカヤック以上に気軽で、ボードはインフレータブルといって空気で膨らませる機種もありますから、よりコンパクトに収納できます。

ボートやカヤックとちがって、あまり沖合に出ることはできませんが、それでも陸からは狙えないポイントを探ることができ、普段お目に欠かれないような大物や種類に出会うチャンスもありますよ。

カヤック同様、搭載できる荷物には限りがあるので、道具はなるべくコンパクトにまとめる必要がありますね。

SUPフィッシングの主なターゲット

  • シロギス
  • ハゼ
  • タコ
  • カサゴ
  • マダイ
  • ブリ

観てもらいたい動画!!