Word(ワード)の基本操作vol.001 Officeの使い方

wordの基本操作イメージ@complesso.jp

新規のページを表示します

新規ページや既存のページの表示の仕方はofficeの基本操作の方で紹介しています。

Officeの基本の共通操作

ここでは新規の空白のページを表示しています。

新規のページで表示される「ホーム」のツールは主に書式の設定です。

wordの基本操作イメージ@complesso.jp

余白を調整する

新規の文書を開くとカギかっこのマークで四カ所囲われています。この内側に文書が作られていき、外側は「余白」となっています。ですが初期値のままですと余白が広くて実際の文書になるとバランスが悪いように感じます。

余白をWordの設定で狭くしてみる

これが初期値の余白です。

wordの基本操作イメージ@complesso.jp

ページレイアウトタブを開く

上部のタブの「ページレイアウト」を開く

wordの基本操作イメージ@complesso.jp

タブの中の「余白」ボタンをクリック

余白の設定が表示されます。今回は「狭い」を選択

wordの基本操作イメージ@complesso.jp

余白部分が狭くなりました。

wordの基本操作イメージ@complesso.jp

任意の幅で調節する

上記と同じ「余白」ボタンから「ユーザー設定の余白」を選択

wordの基本操作イメージ@complesso.jp

余白の設定画面

設定画面内で自由に余白幅を決めましょう。上下左右それぞれで違う幅に設定できます。

wordの基本操作イメージ@complesso.jp

狭くなりました。

wordの基本操作イメージ@complesso.jp

次は文字数や行数の指定をご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください