これだけいれとけばだいたい大丈夫というおすすめのAtomのパッケージ(プラグイン)

これだけいれとけばだいたい大丈夫というおすすめのAtomのパッケージ(プラグイン)@complesso.jp

GitHubのChromiumベースのテキストエディタ「ATOM」。これは本当に便利ですが、プログラム言語や仕事内容でおすすめのパッケージをまとめました。最近ではteletypeのようなファイル同時編集が可能になるパッケージがでるなど発展し続けていますが、そんななかでもおすすめのAtomのパッケージを紹介します。

HTML+CSS

emmet

htmlとcssをサポートしてくれるパッケージです。htmlを省略記法で書けるのでコーディングに役立ちます。

autocomplete-paths

html、cssの相対パスを入力補完してくれるパッケージです。

autocomplete-snippets

自動補完にスニペットを追加してくれるパッケージです。

color-picker

カラーピッカーを開いてくれて、色を視覚的に選ぶことができるようになるパッケージです。

pigments

カラーコードをその色でハイライトしてくれるパッケージです。ハイライトの仕方も、下線や枠線などに変更することができます。

atom-beautify

ソースコードを整形してくれるパッケージです。HTML、CSS、JavaScript、PHP、Pythonなどに対応していますが、別のツールが必要になる場合があるそうです。Macの場合全選択後「control」+「option」+bで一発で整形できます。

tag

htmlの閉じタグを自動で入れてくれるパッケージです。

indent-guide-improved

インデントの範囲を縦線で表示してくれます。コードも見やすくなりインデントを揃えたりするのに便利です。

show-ideographic-space

全角スペースを見えるようにしてくれます。全角スペース混入によるバグもあるのでしっかり対策しましょう。

autocomplete-sass

sassファイル内でsassのオートコンプリートが使えるようになるパッケージです。

javascript

liner-jshint

javascriptの構文エラーを検知してくれるパッケージです。使用するにはlinterが必要です。

apm install linter
apm install liner-jshint

でlinter・liner-jshintのインストールができます。

script

開いているファイル・選択した範囲を実行してくれるプラグインです。javascriptだけでなく、PHP・Python・Cなど様々な言語に対応しているので便利です。

docblockr

複数行コメントを手軽にかけるプラグインです。関数のdocも自動で作成してくれます。

split-diff

2つのファイルの文字比較をしてくれるプラグインです。差異のある部分に色をつけてくれます。

Minifier

javascriptとcssのminファイルを作成することができます。

PHP

linter-php

PHPの構文エラーを検知してくれるパッケージです。使用するにはlinterが必要です。

apm install linter
apm install linter-php

でlinter・linter-phpのインストールができます。

atom-autocomplete-php

PHPの自動補完をしてくれます。関数の引数なども表示してくれます。

aligner-php

「=」の位置を揃えてくれるパッケージです。使用するにはalignerが必要です。

apm install aligner
apm inatall aligner-php

でaligner・aligner-phpのインストールができます。

Python

atom-runner

control+R」でコードを実行できるようになります。コマンドプロンプト、ターミナルに移動しなくてもいいので便利です。

Terminal-Plus

atomからターミナルを利用できるパッケージです。

apm install terminal-plus

でインストールできます。

autocomplete-python

pythonプログラムを自動補完してくれるパッケージです。

Hydrogen

Atom上でjupyter kernelを動かすことができるパッケージです。

tabs-to-spaces

タブのスペース変換、スペースのタブ変換ができるようになるパッケージです。

その他

date

現在日時を入れることができるショートカットキーを追加できます。

file-icons

ファイルのアイコンが見やすくなります。

tool-bar・flex-toolbar

atomのに設定などのツールバーを入れてくれるパッケージです。自分でカスタマイズもできるのでおすすめです。使用するにはtool-barとflex-toolbarの二つが必要です。

jumpy

shift + enterを押すと出てくるアルファベットを入力すると、その場所にジャンプしてくれるパッケージです。マウスを動かしたくない時に便利です。

last-cursor-position

カーソルの位置を記憶して、ショートカットで移動できるようにするパッケージです。

advanced-open-file

コマンドでファイルを開くことができるパッケージです。

open-recent

開いたことのあるファイルを表示してくれるパッケージです。

project-manager

プロジェクトを登録しておけるパッケージです。

highlight-selected

単語をクリックした時に、同じ単語を強調して表示してくれるパッケージです。

minimap

minimapを出してくれます。

minimap-autohide

minimapを表示・非表示にしてくれるパッケージです。

minimap-highlight-selected

highlight-selectedをminimap上にも表示してくれるパッケージです。

minimap-pigments

pigmentsをminimapにも表示してくれるパッケージです。

git-plus

atomから直接gitをいじれるようになるパッケージです。

git-log

atomからgit logを見れるようにするパッケージです。

blame

atomにgitのBlame情報を表示してくれるパッケージです。

git-time-machine

atomにgitのログを隣に並べて表示できるようにしてくれるパッケージです。

merge-conflicts

コンフリクトが発生した箇所を、わかりやすく表示してくれます。

browser-plus

google chromeをatom上で開いてくれるパッケージです。

remote-edit

atomでサーバー上のファイルを直接編集することができるパッケージです。

atom-clock

atomのステータスバーに時計を表示してくれるパッケージです。

sync-settings

atomの設定のバックアップを取ってくれるパッケージです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください