MAMPのドキュメントルートを変更する MacでPHP開発環境づくり

MAMPのドキュメントルートを変更する MacでPHP開発環境づくり@complesso.jp

Laravel5.5 のインストール時にMAMPのドキュメントルートを変更したかったのでその時の備忘録です。MAMPのダウンロードはこちらからお願いします。ダウンロードしてインストーラーを起動させればあとは自動でインストールされます。AMPPSというよく似たアプリケーションもありますが、MAMPをメインに使っています。

ドキュメントルート変更方法

confファイルとか変更することなく設定画面から簡単にできます。

設定画面を開く

「MAMP」→「Preferences…」とクリックしてMAMPの設定画面を開きます。

MAMP設定画面@complesso.jp

ドキュメントルートの変更

Web-Serverタブをクリックして「Document Root」の横のフォルダアイコンをクリックしてください。エクスプローラーが開くので任意の場所を選択してください。

MAMPドキュメントルート変更@complesso.jp

一応再起動

設定値を変えた場合は何事も再起動しておくに無難なことはありませんので、MAMPのApacheを再起動。
(再起動しなくても設定は反映されていました。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください