YouTubeの基本設定について vol.001|意外と見落としがちなブランディング設定

実践!Youtubeでアドセンス連携して広告収益をえるまで

YouTubeチャンネル設定、今回はチャンネル自体のいろんな設定についてです。いろいろと便利で有効な設定が複数ありすね。一通り順番に説明します。

基本設定をしておくと便利なこと

YouTubeチャンネルの設定をしておくと、いくつか便利になることやありがたい機能があります。

タイトル
・アップロード動画の初期値を設定できる。
・動画に自動的に会社ロゴやサイトロゴがはいるようになる。
・検索用のキーワード設定ができる。

動画をアップロードする時の初期値を設定できる機能はありがたいですね。共通部分は毎回変更しなくてもよくなります。

YouTubeチャンネルの設定画面をひらく

いつもいつもですが、右上にあるチャンネルアイコンをクリックします。

YouTubeの基本設定について|意外と見落としがちなブランディング設定

YouTubeの基本設定について|意外と見落としがちなブランディング設定

メニューの中から「YouTube Studio(ベータ版)」を探してクリックします。
今後はこちらの「YouTube Studio」が本流になっていくと思うので、旧バージョンではなくこちらを使います。

YouTubeの基本設定について|意外と見落としがちなブランディング設定

YouTubeの基本設定について|意外と見落としがちなブランディング設定

左のグローバルメニューに「設定」があります。少し下にあるので最初は分かりづらいかもしれませんが、「設定」を探してクリックしてください。

YouTubeの基本設定について|意外と見落としがちなブランディング設定

YouTubeの基本設定について|意外と見落としがちなブランディング設定

ポップアップでモーダルの設定画面が登場すると思います。
この画面でいろいろと設定していきます。

YouTubeの基本設定について|意外と見落としがちなブランディング設定

YouTubeの基本設定について|意外と見落としがちなブランディング設定

全般

ここは通貨の選択だけです。
収益を受け取る時やレポートで円表示されます。日本に住んでいれば通常「JPY – 日本円」で大丈夫だと思います。
ちなみにYouTubeの収益は基本USD(米ドル)ベースで日本円に換算されることになります。

YouTubeチャンネル設定「全般」

YouTubeチャンネル設定「全般」

チャンネル

続いてはチャンネル設定です。
チャンネル設定は「基本情報」「詳細設定」「ブランディング」と3つの設定カテゴリがあります。
ブランディング設定用に会社のロゴマークやチャンネルのマークを用意しておいてください。

基本情報

YouTubeチャンネルの基本情報の設定です。

YouTubeチャンネル設定「チャンネル/全般」

YouTubeチャンネル設定「チャンネル/全般」

基本情報で設定できること
  1. チャンネル名の変更
  2. キーワードの設定
  3. 国の選択

名前

ここにはすでにYouTubeチャンネルの名前がはいってます。
変更する場合はGoogleアカウントにアクセスします。

キーワード

キーワードについては自身YouTubeチャンネルにアップロードしていく動画の関連キーワードを入力します。
「,(カンマ)」区切りで複数指定できます。
検索等に影響があると思うので吟味したいところです。

メインのターゲットとなる国を選択します。

詳細設定

詳細設定からするとここでいろいろと細かい設定ができるのかな?と思いきやどちらかというと各種設定画面へのINDEX的な要素が50%くらいです。あとの50%は対視聴者の方に向けた初期値の設定ができます。

YouTubeチャンネル設定「チャンネル/詳細設定」

YouTubeチャンネル設定「チャンネル/詳細設定」

基本情報で設定できること
  1. 視聴者選択の初期設定
  2. Google広告アカウントの確認
  3. チャンネル登録者数の表示設定
  4. パーソナライズド広告機能のオン・オフ

チャンネルを子ども向けとして設定しますか?

自身のYouTubeチャンネルの動画内容によって設定します。
complesso TVの場合は子供向けだけではないので、「すべての動画について視聴者の設定を確認します。」を選択しました。
動画ごとに変更できる設定の方が無難かなと思います。

リンクしている Google 広告アカウント

YouTubeはGoogleアドセンス広告が挿入されますのでGoogleアカウントとのリンクを設定します。
赤枠に注目してください。
ここは「チャンネル登録数1000」「4000時間再生」の条件が達成され、Googleの審査に通るまでは「承認待ち」になります。

YouTubeチャンネル設定「チャンネル/詳細設定」

YouTubeチャンネル設定「チャンネル/詳細設定」

チャンネル登録者数

チャンネル登録者数を表示するか、しないかの設定です。
基本的には表示しといた方が良いと思いますが、登録者数が少ない間は恥ずかしいですね・・・。

広告

パーソナライズド広告という「閲覧者の過去の検索やインターネットで見ていたページなどから、その人におすすめの広告をGoogleが自動的に掲載する」という機能をオフにするか、オンにするかの設定です。
complesso TVでは基本的に「オン」にしています。

ブランディング

ブランディングでは設定した画像が半透明になってアップロードした画像に自動的に表示されるようになります。
編集時に毎回作業しなくて良いのなかなかの便利機能です。
背景を透明にできる「PNG」「GIF」が推奨されていますが、「PNG」で良いと思います。

YouTubeチャンネル設定「チャンネル/詳細設定」

YouTubeチャンネル設定「チャンネル/詳細設定」