新型コロナウイルスに関する政府等の支援策について調べてみた

列幅を変えずにコピーする方法|Execl(エクセル )の使い方 vol.011

列幅を変えずにコピーする方法|Execl(エクセル )の使い方 vol.011

今回のExecl(エクセル )の使い方は列幅を変えずにコピーする方法です。そのままセルをコピーするとコピー先の列や行の幅や高さに合わされます。今回はそんな時にコピー元の列の高さや行の幅に合うようにコピーセルをコピーする方法です。

  • コピー先で元の表の幅が変わってしまうのをどうにかしたい
  • セルをコピーするたびにいちいち列幅を調整したくない
  • たくさんの表をコピーする時に効率的に作業を進めたい

列幅を変えずにコピーする方法

列幅を変えずにコピーする方法

列幅を変えずにコピーする方法

画像なような表をそのままコピーするとコピー先の列幅に合わせてコピーされてしまいます。コピー先の列幅をコピーもとの列幅に合わせたい時のコピー方法を紹介します。

列幅を変えずにコピーする方法

列幅を変えずにコピーする方法

まずはコピーしたい表を全て選択します。

列幅を変えずにコピーする方法

列幅を変えずにコピーする方法

ホームタブをクリックしクリップボードエリアコピーをクリックします。画像の赤枠部分のボタンです。

列幅を変えずにコピーする方法

列幅を変えずにコピーする方法

コピー先のはじまりのセルを選択します。

列幅を変えずにコピーする方法

列幅を変えずにコピーする方法

ホームタブクリップボードエリア貼り付けの下矢印をクリックし、元の列幅を保持ボタンをクリックします。画像の赤枠部分のボタンです。

列幅を変えずにコピーする方法

列幅を変えずにコピーする方法

これで元の表の列幅を維持したままコピーが完成です。

表をコピーするたびに列の幅を調整していた方も多いかもしれませんね。たったこれだけの方法でエクセルでの作業が効率化されます。1つ、2つコピーするだけならそれほど大きな差はありませんが、大量の表をコピーする場合は本当に役立ちますよ!ということで今回はEcxel(エクセル)で列幅を変えずにコピーする方法でした。