ブログやオウンドメディアで記事を書き続けるためには!?

etc@complesso.jp

大手企業さんや大きな資本投下で記事やコンテンツを作っていけるオウンドメディアやブログは別として、中小企業様や個人の方では始めたは良いが記事を書き続けることがすごく大変です。これはスタートさせるときはなんとなくできそうと感じていたりしますが、これは実際始めてみるとそれは大変です。そこで今回はちょっとしたモチベーションの維持方法とコツになります。あくまで効率的とか、効果的ということではなく続けるためにはというところに視点をおいてます。というのも、ブログやオウンドメディアは続けることが一番大事だからです。ネタ的な記事ですが、意外と効果があるかもしれません。

自分がネットサーフィンしてるジャンルの記事を書く

記事を書き続けるためのポイントの一つとしては自分の興味のある、おもしろいと感じるネタを記事にした方が良いです。とはいえいきなり「興味のあること」とか「おもしろいと思うこと」と言われても意外と難しいものです。そんな時は自分がネットで検索したり、閲覧したりしている情報を記事にすることをおすすめします。少なからず「自分」が調べていることは世の中他にも興味を持っている方が絶対いますので、アクセスへの期待をもちつつ、楽しみながら記事にしていくことができます。

書いてる記事にアクセスがあるかどうか考えない

さぁ、この記事を書くぞ!と決めたあとはその記事にアクセスがあるか、世の中に興味をもってもらえているネタかどうかは考えない方が良いです。記事書きについてはある程度からは突き進んだ方がスラスラと書いていけます。記事を書いている途中にアクセスのことを考えると、不安になり手がとまるケースがでてきます。今書いているこの記事、「ブログやオウンドメディアで記事を書き続けるためには!?」自体もアクセスがあるかどうか考えながらは書いていません。ただ、経験的なことを綴ってるだけです。

記事途中でも公開していく

記事が完成してからしか公開しないというのももちろん大事なことだと思います。が、ある程度書けていれば公開してしまっても良いと思います。(もちろんそれではダメな記事もあると思います。)完成までに数日かけている間に記事を書くのが億劫になる経験をした方も多いのではないでしょうか?

※会社のルールなどがある場合はそちらに従いましょう。

なにかしら毎日更新できるコンテンツを用意する

これも記事を書き続けていく上では意外と大事です。何もやらない日を作るくらいなら、少しでも更新しとかないとだんだんと「今日書かなかった」が「昨日も今日もかけなかった」「3日書けてない」とどんどん書かなくなっていきます。このサイトの場合の毎日更新できるコンテンツは「東証1部上場企業キャッチコピー一覧(2018年度)」です。

シリーズもののコンテンツを用意する

例えば「先週の夜ご飯ベスト3」などのように(このタイトルにアクセスが集まるかは不明です・・・)定期的に更新できる、そして更新難易度の高くないシリーズ記事を用意しておくのもおすすめします。これも本質的には「なにかしら毎日更新できるコンテンツを用意する」と目的は同じです。

目指すサイトを眺める

これも非常に大事です。夢とか目標はモチベーションの維持に大きく貢献してくれます。また目標としているサイトが記事更新されていると、「がんばらないと!」とテンションがあがります。モチベーション、テンションを維持するために目標のサイトを持つことはとても大事です。

ちょっとしたアクセスの伸びに一喜一憂する

ちょっとしたアクセスに一喜一憂しても意味がないとか言われることもあるとは思いますが、はじめてのオウンドメディアやブログ担当の場合はちょっとしたアクセスの伸びに一喜一憂することが大事な時もあります。「あの記事アクセスあった!」だけで新しい記事を書くことが楽しくなります。

アクセスが集まった時の成功イメージに微笑む

これはいわゆる承認欲求を満たされることに近いと思いますが、自分の書いた記事が多くの方に読まれるようになると、おそらく今想像している以上にうれしいと思います。その時のイメージを持つことが非常に大事です。

おもしろいプラグインがないか探してみる

ある程度記事がたまってアクセスが集まるとサイトへのテコいれが必要になります。wordpressでサイトを構築しているときは、プラグイン等使うケースも多いと思いますが、テンション維持のためアクセスが集まったらこんな対策がしたい!とかこんな施策をとりたい!など、使えるプラグインを探して夢を膨らませてください。

とは言っても気合とやる気は大事

突き詰めるとここです。「根気」です。「継続力」です。とにかく最初飛ばしすぎないことです。結果を急ぐあまりに最初飛ばしすぎて燃え尽きないようにすることも大事です。適度にテンションとモチベーションを維持しつつ定期的に記事を作り更新していってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください