Webシステム・webデザイン web関連の仕事で使える資格

2018/06/30web・PC
Webシステム・webデザイン web関連の仕事で使える資格

Webシステム・webデザイン、アプリ開発などweb関連の仕事についている、つきたい人におすすめのweb関連の仕事で使える資格です。

webデザイン系資格

まずはデザイン系で役に立つ資格です。デザインは見た目の色や形だけでなく設計やバックボーンになる技術知識が必要になる場合が多いですのできっちりとした知識と技術が必要です。

Illustratorクリエイター能力認定試験

最近ではwebデザインにおいて使用頻度が少なくなってきましたが、まだまだ標準ツールであるIllustrator。Illustratorをマスターするとwebデザインだけではなくグラフィックデザインの仕事もできます。試験にはエキスパートとスタンダードがあります。

受験資格 学歴、年齢等に制限なし。
受験料 エキスパート:8,400円(税込)
スタンダード:7,400円(税込)
学習時間の目安 エキスパート:19時間
スタンダード:18時間

Webクリエイター能力認定試験

基本的にはマークアップスキルを測定する試験です。マルチブラウザ対応のHTML5+CSSコーディングの知識・技術力の認定となります。2005年と比較的古くから存在する認定試験なので、すでにお持ちの方やご存知の方も多いのではないでしょうか。エキスパートとスタンダードの2種類ありますが、エキスパートは知識問題と実技問題、スタンダートは実技問題となっています。

受験資格 学歴、年齢等に制限なし。
受験料 エキスパート:7,300円(税込)
スタンダード:5,700円(税込)
学習時間の目安 エキスパート:38時間
スタンダード:24時間

ウェブデザイン技能検定試験

特定非営利活動法人インターネットスキル認定普及協会が運営する国家検定です。1級~3級まであり、すべて学科と実技がありますが、1級はペーパー実技と作業実技があります。1級になるとかなりマニアックな問題もありますが、知っていて損なものはありません。ただ、知らなくてもウェブデザインの仕事はできるとは思います。出題範囲もデザインのことだけではなくて、少しエンジニア的な内容も含まれています。

1級

受験資格 【実技試験】
1級の技能検定において、学科試験に合格した者(※1)
 
【学科試験】

  • 7年以上の実務経験(※2)を有する者
  • 職業高校、短大、高専、高校専攻科、専修学校、各種学校卒業又は普通職業訓練修了(※3)後、5年以上の実務経験(※2)を有する者
  • 大学(※3)卒業後、3年以上の実務経験(※2)を有する者
  • 高度職業訓練修了(※3)後、1年以上の実務経験(※2)を有する者
  • 2級の技能検定に合格した者であって、その後2年以上の実務経験(※2)を有する者
受験料 学科: 7,000円
実技: 25,000円 (実技はペーパー実技含む)

2級

受験資格
  • 2年以上の実務経験(※2)を有する者
  • 職業高校、短大、高専、高校専攻科、専修学校、各種学校卒業又は普通職業訓練修了(※3)した者
  • 大学(※3)を卒業した者
  • 高度職業訓練(※3)を修了した者
  • 3級の技能検定に合格した者
受験料 学科: 6,000円
実技: 12,500円(35歳以上)、7,000円(35歳未満)

3級

受験資格 【実技試験】
1級の技能検定において、学科試験に合格した者(※1)
 
【学科試験】

  • ウェブの作成や運営に関する業務に従事している者及び従事しようとしている者
受験料 学科: 5,000円
実技: 5,000円 (35歳以上)、3,000円(35歳未満)

webシステム系資格

PHP5技術者認定初級試験

PHPはwebシステムやwebアプリを作る上で導入ハードルが低く、学習コストも比較的安いところが特徴です。また最近ではオブジェクト指向色が強くなってきています。一般社団法人PHP 技術者認定機構が展開するPHP5技術者認定初級試験はそんなPHPの学習をスタートさせる方にまず最初に目指してほしい資格です。

受験資格 特になし
受験料 受験料金:12,000円(税抜)