2017年冬のトレンドは?!メンズの最新アウター事情!

lifeカテゴリ@complesso.jp

日本で昨年からブームが巻き起こっているアウトドアスタイルは、2017年の冬も引き続きトレンドとなっています。登山用の軽い素材でありながら、機能性に優れたスポーティなデザインのものは変わりなく人気が高いですが、極寒の地で着用するようなしっかりとした防寒性の高いアウターも人気を集めそうです。

オーバーサイズのアイテム

また、昨年はレディースファッションでトレンドとなったオーバーサイズのアイテムですが、今季はメンズでもこのトレンドが取り入れられています。特にレディースでも人気の高いドロップショルダーや膝元までの長い丈などが、メンズにおいても旬な印象を与えトレンドとなります。チェスターコートなどはあえてオーバーサイズを選ぶことによって、少し抜け感のあるカジュアルな印象に見せることができます。タイトなパンツとの相性も良いので、今季はオーバーサイズを基準にしたアウター選びに注目が集まりそうです。

MA-1

次に、多くのショップでも取り扱いされているMA-1ですが、今季も人気のトレンドアイテムです。もともとアメリカ空軍用に開発されたアウターが、タウンユースとして浸透したものを現代風にアレンジしたアウターをさします。ネックのディテールがリブ仕様になっているものが基本デザインですので、タートルネックやジャケットとの重ね着でも相性良く着こなすことができます。

ダウンジャケット

次に、冬の定番であるダウンジャケットは、着心地の良さや独特の柔らかさから今季も定番アイテムとなります。一つ持っておくだけでカジュアルスタイルにもジャケットの上に重ねるなどしてもおしゃれを楽しめます。
さらに、今話題となっているテクニカルスポーツウェアは世界中で流行しています。今季は昨年に続きスポーティーなデザインが注目されているため、今年のニュートレンドアイテムとなりそうです。
一方で、ナチュラルかつ柔らかい印象を与えてくれるボア素材のものや、ムートン素材を取り入れたアウターもトレンドとなります。スエード素材などであればより上品に着こなすことができるので、寒い季節でもおしゃれを楽しみたいという方にはおすすめのアイテムです。

スカジャン

そして、もともとは派手な刺繍が有名で、横須賀発祥のスカジャンですが、近年ではシンプルなデザインのものが人気となっています。ストリートファッションやヴィンテージ系のものとの相性が良く、カジュアルに着こなすことができます。

コーディガン

最後に、コーディガンは今季もトレンドです。デニムパンツとの相性もよく、普段からどのような服装でも合わせやすいアイテムとなっています。シンプルなカットソーや襟付きのシャツに合わせるとカジュアルな雰囲気に、インナーやパンツをモノトーンな色味で揃えると、全体的にシックでクールなイメージにもなります。丈の長いアウターは足元をすっきりみせることができますので、ソックスやシューズで明るい色味のアイテムをもってきたり、ロールアップするとより旬でラフなイメージになります。

まとめ

2017年冬のメンズのアウター事情について、定番ものから最新アイテムについてご紹介していきましたが、気になるものはありましたか?今季はオーバーサイズのものやスポーティーなデザインに特に人気が集まりそうです。みなさんも最新のトレンドを取り入れて、今年の冬もおしゃれを楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください