旬について考えてみました 秋は味覚の秋です。おいしい食べ物が目白押し!

Life@complesso.jp

9月に入り秋めいた気候になりつつある今日この頃です。8月の中旬ごろからテレビCMで某有名テーマパークの次節のテーマが流れていました。ハロウィンです。9月の頭からハロウィンの内容にしていくので、お盆なのに10月末のハロウィン・・・。もちろん広告をやっていれば年間もしくは数年単位で行事は決まっているのはわかるのですが、少し急かされているような気分になってしまいました。

秋は行事と旬が目白押し!

以前、食品スーパーの販促計画書のお手伝いをしていたことがありましたが、そこでは売り出し月の2〜3ヶ月前に、毎週末の販売テーマを決めて、広告や店内POPなどを作っていっていました。

例えば9月なら

1週目

秋の味覚、さんま、新学期の朝食、お弁当特集、防災の日の備蓄食糧の特集

2週目

秋の行楽弁当、秋の果物・野菜(ぶどう、梨、ナス、里芋、きのこ)、重陽の節句の食材

3週目

連休向け行楽特集、バーベキューやお弁当、敬老の日、お彼岸のおはぎ、和食

4週目

秋の味覚、秋鮭、炊き込み御飯の提案、秋の運動会のお弁当向け食材

5週目

秋の味覚での料理提案(鮭のシチューや根菜の料理など)、秋のスイーツ特集(芋、栗を使ったお菓子)

といった感じで出していました。これ以外にも十五夜や二十四節気のものも提案に盛り込んで、カテゴリーごとのメイン食材の提案も出したりしていました。
夏の初めにこれを作ったりした時に食べたくなってしまってしょうがなかったですが。

旬について考えてみました 秋は味覚の秋です。おいしい食べ物がメジロオシ!@complesso.jp

旬のものを旬に目にするとワクワクします

最初に書きましたハロウィンのCMで戸惑いを少し感じてしまったのは、時期ではないものが唐突に目に入ったからなのかなとも思いました。もちろんパークのハロウィンテーマの始まりが9月からの2ヶ月間からのCMなので当然の時期で比べてはいけませんが。

スーパーの売り出しコーナーの中には季節の節句や祝祭日、記念日などが考えられていろいろ盛り込まれているものも多いと思います。いろいろな旬をチェックしながら買い物してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください