iPhoneアプリ開発・登録のための「Certificate 証明書」の作成方法

web@complesso.jp

iPhoneアプリ開発・登録のためのCertificate(証明書)の作成はMacでの作業になります。基本的には証明書関連の登録作業は同じMacでしかできなくなり、他のMac等での場合は初めからの登録になります。

※全く引き継ぎができないこともないのですが、ちょっとめんどくさいことになります。

Certificate(証明書)作成のためにまずは下準備

キーチェーンアクセスを起動

Macメニューの「移動」 -> 「アプリケーション」 -> 「ユーティリティ」からキーチェーンアクセス.appを選択し、キーチェーンアクセスを起動します。

iPhoneアプリ開発・登録のための「Certificate 証明書」の作成方法

そうするともちろんキーチェーンアクセスが起動します。

iPhoneアプリ開発・登録のための「Certificate 証明書」の作成方法

証明書を要求します

「キーチェーンアクセス」 -> 「証明書アシスタント」 -> 「認証局に証明書を要求」を選択。

各項目を入力・選択します。

iPhoneアプリ開発・登録のための「Certificate 証明書」の作成方法

ユーザのメールアドレス

開発者のメールアドレスを入力

通称

任意の名前を入力

CAのメールアドレス

無記入でOK。

要求の処理

「ディスクに保存」を選択し、「鍵ペア情報を指定」にチェックをいれる。

iPhoneアプリ開発・登録のための「Certificate 証明書」の作成方法

を選択し、「続ける」をクリックします。

鍵のサイズ

2048ビット

アルゴリズム

RSA

「完了」をクリック。

iPhoneアプリ開発・登録のための「Certificate 証明書」の作成方法

ファイルの確認を行います

デスクトップにCertificateSigningRequest.certSigningRequestが保存されたことを確認します。

iPhoneアプリ開発・登録のための「Certificate 証明書」の作成方法

Certificate(証明書)作成のための下準備はこれで終了です。

Certificate(証明書)の作成

Safariを起動し、「Certificates, Identifiers & Profiles – Apple Developer」にアクセス。
(ログインしていない場合はログインが必要になります。)

「Certificates」->「All」から「+」をクリックします。

iPhoneアプリ開発・登録のための「Certificate 証明書」の作成方法

DevelopmentとProductionの選択

開発用に発行する場合は「Development」を、申請用に発行する場合は「Production」を選択します。(今回は申請用を選択して進めます)

iPhoneアプリ開発・登録のための「Certificate 証明書」の作成方法

各項目についてはAppleの証明書のページに記載がありますので確認してみてください。次は「Continue」をクリックします。

iPhoneアプリ開発・登録のための「Certificate 証明書」の作成方法

「Coose File…」をクリックして先ほど作成したCSR(デスクトップに保存したもの)を指定し、「Continue」をクリックします。

iPhoneアプリ開発・登録のための「Certificate 証明書」の作成方法

「Download」をクリックします。

iPhoneアプリ開発・登録のための「Certificate 証明書」の作成方法

キーチェーンアクセスに証明書への登録

申請用の場合は「ios_distribution.cer」が、開発用の場合は「ios_development.cer」がダウンロードされます。

iPhoneアプリ開発・登録のための「Certificate 証明書」の作成方法

それぞれのファイルをダブルクリックすれば、キーチェーンアクセスに証明書が登録されます。

iPhoneアプリ開発・登録のための「Certificate 証明書」の作成方法

登録されました。

iPhoneアプリ開発・登録のための「Certificate 証明書」の作成方法

まとめ

全てが英語なのではじめは少しとまどいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください